広告・マーケティング業界への転職なら
トランク株式会社

転職アドバイザー紹介

TOP > 転職アドバイザー紹介 > 斯波 康

斯波 康

大学卒業以来、一貫して、広告・マーケティング業界にて、アカウント関連業務に携わってまいりました。
国内系広告会社を経て、1985年、現在、国内最大手の外資系広告会社に入社。2002年アカウントグループ:GAD、2004年以降は、アカウントG.担当執行役員として、多くのプロジェクト案件を統括してまいりました。勿論、アカウント担当グループの業務のみならず、人事制度改革、組織構築、ブランチの立ち上げ等、経営幹部のひとりとして、様々な全社的なマネジメント業務にも、携わってまいりました。

広告・マーケティング業界においては、人財は最大の資産と言っても過言ではありません。2011年にサーチコンサルタントへ転身し、現在に至りますが、これまで培ってきた経験、視点、リレーションを活かしながら、クライアント企業様、キャンディデイトの方々から、信頼されるパートナーとして、対応させていただけましたら幸いです。

コンサルティングポリシー

まず、何をおいても、求職者、採用企業,双方にとって、WinーWinな転職(採用)になる様なコンサルティングを心掛けております。とくに、求職者の方に対しては、むやみやたらに転職をお勧めることはせず、転職活動期間を、ご自身の経験、スキルを見極め、確かなビジョンを持って、キャリアアップを図っていく有意義な機会(棚卸期間)となる様、情報提供を含め、丁寧にアドバイスをさせていただいております。

その結果として、ご希望に適った、キャリアアップにつながるお手伝いをさせていただいたときほど、コンサルタントとして、喜ばしい瞬間はありません。

得意分野

広告・マーケティング業界に特化し、国内系大手総合広告会社、外資系広告会社をはじめPR会社、調査・コンサルティング会社、IT・WEB関連企業、CR,プロモーション関連の企画制作会社など、常時100を超える非公開案件のご依頼をいただいております。
具体的職種も、営業、マーケティング、クリエイティブ、メディア、デジタル、プロモーション等、多岐にわたります。自身、約30年にわたる業界経験により、各職種の業務内容、業界事情にも精通しており、他社とは一線を画したアドバイスを差し上げられるものと存じます。

また、エージェンシーサイドだけではなく、主に外資系の事業会社様からも、マーケティング関連ポジションのご依頼をいただいております。
ご紹介案件は、20代後半~30代のミドル層を対象としたものが中心となりますが、最近では40代以上のシニア~マネジメント案件も増えつつありますので、お気軽にお問い合わせください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加